キャベツの雑記

真面目な記事からしょうもないものまで

幻想人形演舞AP 構築  E夢美軸パ

皆さんご無沙汰しております。

今回はwikiを閲覧していてE夢美が気になったのでそのE夢美を中心とした構築を組んで使ってみました。

f:id:cabbagefield198:20160209154219j:plain

 

それでは個別に型紹介を

 

 

f:id:cabbagefield198:20160209155111g:plain

 

E夢美 負けず嫌い @拘りベルト

碧の印 AS64 B2

煉獄炎舞/セントエルモの火/滝落/雷切

 

今回の軸かつベルトを持たせるよる抜きエース役。ホーリーフレアと煉獄炎舞を両方習得しサブ範囲が広いという事で使いたくなった。毒人形の増加によりポイトラ撒かれる機会が多いので負けず嫌いではなく心眼でも良かったかもしれない。今回は拘り持ちな関係で相手の煙幕展開人形で止められると困るので負けず嫌いを採用。

ただし悲しみのS80族なのでベルト運用するとSに補正をかけないといけないため

火力不足が目立つ。

しかしメインのが両方半減以下でサブので貫通を取れない人形は揺るがぬ心P夢美くらいなのでそいつにさえ注意すれば問題ない、が選出率はそこまで高くなかった。原因はこのE夢美より便利な人形をPTに入れてしまったため。

当初の目論見とは異なりサイクルがメインとなってしまったので疾風迅雷を採用しても良かったかもしれない。チェンジリングください

 

ちなみに耐久無振りでも碧印P文の霊石乱舞なら1回痛烈に当たっても耐える程度の硬さはある。suwako上のデータだと金の簪が一番多いのも納得がいく。

鳥兜心眼でライジングサンを採用し全抜きを狙う型も使ってはみたいが、私は現在演舞に対するモチベーションが維持できていないので誰か試して使ってください。

 

 

 

f:id:cabbagefield198:20160209161236g:plain

 

E青娥 フラットスピード @黒いチョーカー

碧の印 AS64 H2

毒の濁流/捨命の型/死霊の舞/不知火

 

このPTにおける対面人形その①

耐久の無さを黒いチョーカーでカバーし、フラットスピードで最速120族より遅い人形による先制技の優先度が0になるので弐撃必殺ができ、遅いみがまも相手にも有効なのでこのアビリティはかなり優秀。

で止まってしまうので死霊の舞はほぼ必要不可欠と言っても過言ではない。不知火とアップビートで迷ったがE諏訪子やE弁々でサイクル回す時に便利なので不知火を採用。このPTは集弾の闘属性が重いのでそれに対して暗闇を入れれるのは◎。

捨命の外しは怖いがクロスドライブはSの逆転現象が起こりうるので論外。

アペンドでは毒の濁流という素晴らしい技が追加されたので今回は濁流を採用。等倍相手だ少し厳しいが最低限の仕事はしてくれた。

選出率はそこそこ高かった。

 

 

f:id:cabbagefield198:20160209162924g:plain

 

 S諏訪子 気分屋 @サファイア

碧の印 CS64 H2

ウォーターカノン/氷獄/土石の荒波/森羅結界

 

 

対面人形その②

チカラ、アバレ、ワンチャン、これらを全て兼ね揃えた無印の頃から存在する

†演舞の神†

無印の頃は基本はチョーカーで採用していたが今回は青娥がチョーカーを握っているので仕方なくサファイアを持たせたが、これが意外と強かった。

有利対面で相手の上を取っていると確信したらとりあえずサファイアカノン

甘えた受けを許さない†洗浄力†

これがどれくらいの火力かと言うと耐久に振っていないPヘカーティア(実数値165/105)が等倍で確1。銀ざし、耐水符を持っていないE雛なら白HD(207/189)でも確1。

仮に諏訪子のHPが削れても氷獄がアペンドで追加されたので一定の火力は保障される。

S諏訪子が苦手な水風や自然に対しては他の人形で牽制できているので非常に動かしやすかった印象がある。

そして安定の森羅結界を採用。毒符や雷符なんて必要ないんですよ

貴殿らには気分屋による楽しい卍終末卍を過ごしてもらおうか+⌒o⌒+

 

 

 

f:id:cabbagefield198:20160209162924g:plain

 

E諏訪子 ネガティブオーラ @毒壺

白の印 H64B30D36

ディストーションボム/集中豪雨/酸涙/応急手当

 

このPTにおける風受けと散受け役。サイクル要因その①

BDの振り方は特に意識はしていない、とりあえずある程度の2振って2上がるところまでは振るようにしてる。Bに振ったおかげで助かった場面があったので無駄振りではなかったとは思う。

 

集中豪雨を採用した理由はE弁々と一緒にサイクルを回すとき、相手の交換を防ぐ手段とAに振っていないのでダメージが期待できない時は縛ることによるスリップダメージを蓄積させるため。この枠に干ばつを入れても良かったが集中豪雨を使っていてそこまで悪い技とは思わなかった印象があった。

酸涙の箇所をミアズマにしようか迷ったが酸涙の恐怖効果のおかげで勝ちを拾った試合があったのでずっとそのままにしている。後ろの正面を習得できたら速攻で採用するが習得できない。ください

 

選出率は最も高かった。雑に使えてサイクル戦を仕掛け負荷をかける役割としてかなり優秀であった。全体的に使用率が増えているのもわかる気がする。

 

 

 

f:id:cabbagefield198:20160209223142j:plain

 

 E弁々 テンションアップ @兵糧丸

蒼の印 BD64 H2

悲哀の旋律/ドレインシード/森羅結界/干ばつ

 

このPTにおける集受け役、サイクル要因その②

PT作って最初の3戦はこの枠にE豊姫を入れていたが、毒と炎が受けられない上に自然光という属性が止まりやすいため、サイクル要因であるE諏訪子との相性補完は良いものの両方選出して勝てるビジョンが見えなかったので解雇し、色々と受かりそうな人形を探したら音大地属性のこの人形がでてきた。

 

H種族値が165という人形全体で上から数えて5番目に高い値なのでより硬くなるようにBDにぶっぱした。実は耐久調整しなくてもHに2振ると実数値が241になる。この241というHの数値は丁度16n+1の数値なるので特に考えることなく育成できたのが楽で良かった。

 

基本的には相手の集弾ATに投げてドレインシードで相手のHPを吸収+兵糧丸で回復していく形になる。悲哀の旋律は相手が散弾ATを投げてくる時に使用する。悲哀の旋律には相手のCを1段階下げる効果があるので、先に紹介した散受けのE諏訪子でより受かりやすくなるので、結果的にサイクル戦になった時に有利に立つことができるのを意識して採用した。

E諏訪子ではなくE弁々に干ばつを採用した理由は相手にDドレミーが居た場合、E諏訪湖に比べてE弁々との対面でDドレミーはほぼ確実に居座ってくる→より確実に衰弱状態にするためである。その他の耐久人形相手でも

_人人 人人人人_
> 突然の干ばつ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

ができるので採用して悪くはなかったと思う。

選出率はE諏訪子に次いで高かった。

 

wikiでE弁々の技一覧を見ればわかるがミアズマテルミット月の加護などの多彩な補助技を習得するので考察しがいのある人形だとは思う。ただ使用率がそこまで伸びていないのは物理受けならDドレミーなどのやることが明確で扱いやすい人形が他に多いからだと考えられる。

 

 

f:id:cabbagefield198:20160209231317g:plain

 

E朱鷺子 無効化 @銀の簪

黒の印 HC64 D2

マクロバースト/春一番/不可逆トリック/疾風迅雷

 

単純に不可逆トリックが使いたかったってのもあるがS早苗やこのPTで重いEこころなどに対する誤魔化し枠。

疾風迅雷を採用しているのでE諏訪子などと共にサイクル戦に参加することも可能。

途中まで集弾個体値E-でチェンジリングを採用していたのは内緒

選出機会こそあまりなかったが、アビリティの無効化が有効になる場面が多く

痒い所に手が届く感じの人形であった。

相手がバリオプを貼ってきたらこう言おう

残念だったなぁ、(不可逆)トリックだよ

 

 

 

~選出例~

α+E諏訪子+E弁々

このパターンが一番多かった。E夢美の欄に書いた便利な人形とはE諏訪子とE弁々の組み合わせのことである。

 

E青娥+E夢美+α

チョーカーによる強引な場作りでE夢美を通しやすくする形。

相手に中途半端なSのアタッカーが多い時はこのような選出で上から叩くようにする。

 

 

~構築の欠点~

・属性被りが非常に多い

・E弁々で処理できない集弾人形(闘属性やP魅魔のような呪詛返し持ち)が重い

・衰弱で対応できない呪い返し持ちの耐久相手(Eヤマメとか)が厳しい

・重い人形に対してはE青娥やE夢美やE諏訪子で対面から処理していくので、サイクル構築と対面構築の両方を扱うことに慣れていないと相手のPTに応じた勝ち筋が作れない

 

 

ランダムマッチで13戦潜ったところ1回も負けなかったのでそこそこ強いと思うが、それは致命的な技の外しが1回も起こらなかったなど運が良かった結果だと思っているので、皆さんがこの構築単位そのものを使うのではなく各人形単位で何かの参考や新たな発見になれば良いかな程度に思っています。

 

 

何か質問とかあれば記事内のコメントかTwitterの@891cabbageまでどうぞ。