キャベツの雑記

真面目な記事からしょうもないものまで

D萃香軸PT ~その1~

どうもご無沙汰しております。今回は大会(大会の概要)の宣伝放送で使用していたD萃香軸のPTについて書いていきます。

 

こちらが今回使った人形一覧になります

f:id:cabbagefield198:20151115232913p:plain

 

では早速型紹介を

 

D萃香 @銀の簪 白の印 バトルマニア
207(44)-126(12)-120-x-166(62)-86(12)

煉獄炎舞/オーラドレイン/ダンシングライン/グランドリベレイト

 

今回の軸とした人形。S空に後出しして狩るために突貫ではなくバトルマニアにし、HDベースとした。
ダンシングラインの5割で相手のBを下げる追加効果は予想以上に効果をもたらしてくれた。
ただ運用期(10月末〜11月頭)にS空をあんまり見なかったのと、いても出てこなかったのでDパチュリーぐらいにしか後投げする機会がなかった。
S諏訪子のC1↑コールドレインを耐えた時は✌(^る^)✌神ィ!?と叫んだが、火力に割いていないため返しでワンパンできなかった模様。
素のB耐久もそこそこあるので抜打読んで後投げすればP咲夜サイクルの相手にもちょっかいができる。
水は当然だが、運用期は音のアタッカーが割と多かったので扱いに苦労した。

 

ダメージ計算例:黒印64振り S空のギガンティック→57~67(確定4発)
        紅印64振り P咲夜の抜打→20~24(乱数9発)
         D萃香のオーラドレイン→H64振り金の簪P咲夜→62~74(乱数3発99.34%)

 

 

P衣玖 @金の簪 蒼の印 エアクッション
197-x-166(62)-152(4)-100-64

間欠泉/フラッシュオーバー/疾風迅雷/雷帝インディグネイト

 

萃香と並ぶ数値受けマン。HB特化なので相手の集弾ATと殴り合いをしても沈むことはない。
下記にもあるが紅印64振りPエリーの一閃が確定4発、紅印64振り(打ち出の小槌)D針妙丸の菊水に至っては高乱数だが乱数3発という恐ろしいB耐久を誇る。
火力不足が目立つのと集弾AT相手の役割をほぼ全部負わせているので自身での回復ソースがない上に負荷が異常にかかってたのが玉に瑕ではあった。
ちなみにSの個体値がA+なのはこのPTにおいて、アムネステトラDちゆりが滅茶苦茶キツかったので、個体値を甘えてる相手に対して下から迅雷するためである。
E-でも良かったけどこっちのが新鮮味を帯びている(?)のと相手のDちゆりの個体値や型を判断するにはこっちのが良いと考えたからである。

 

ダメージ計算例:紅印64振り Pエリーの一閃→51~61(確定4発)
        紅印64振り 打ち出の小槌D針の菊水→62~74(乱数3発約80%)

 


P文 @黒いチョーカー 紅の印 一斉射撃
A&S64 B2振り

ツイスター/捨命の型/帰燕/霊石乱舞

 

よくいる奴。霊石乱舞を採用したのはD針をより確実に刺すためであるのと単純に技範囲を広げたかったから。
ラッシュアタックは一斉射撃の恩恵を受けるもCに振っていないと火力が足りないので捨命を採用、外すのはご愛嬌。
運用期に出会ったS115族が軒並み最速だったので上取られて厳しくなることもあったため、P文の通りは良いものの準速型はぶっ刺さりではないと感じた。

 

Aリリー @兵糧丸 碧の印 オートヒーリング
181(62)-x-90-x-127(4)-167(64)

森羅結界/パワースポット/ミアズマ/白百合の舞

 

オートヒーリングと兵糧丸で毎ターン1/8回復できる耐久人形。
採用理由は上述したが回復ソースを持たないP衣玖にパワースポットや白百合の舞で生き返らせて回すためにある。何気にS100族なので今回は上から白百合を遂行するために最速にした。
がこの振り方が功を奏すことはあまりなかったと感じた。皆も使う時は耐久にも回しておこう。
パワースポットは自分自身も回復できるのでミアズマで猛毒をばら撒いて森羅結界とパワスポを繰り返すだけでも一定の仕事をこなせれる。

 

D針妙丸 @タイガーアイ 碧の印 打ち出の小槌
A&S64 B2振り

菊水/シューティングプレス/抜打/バリアオプション

 

チカラの象徴。有利対面でバリオプを張ることで相手を一体葬ってくれる人形。まさに智将。インテリゴリラの名をほしいままにしていた。特にPときこの処理が面倒なのでそれに合わせての釣り出しが非常に有効であった。最速にしたのは準速抜き調整をする人が増えていると予測したためである。

 

Dパチュリー @覚醒の符 黒の印 慧眼
201(52)-x-100-165-130-(60)-99(18)

ミストフオッグ/サンダーフォース/月の加護/コンティニュー

 

積み系統が重いので慧眼枠として採用。S布都も重いのでHDにガッツリ割いた。なお出番は五期レート同様少なかった。おい、引きこもり!


運用した感想
全体的にD霊夢が重く処理ルートに悩まされた。
P衣玖やD萃香の硬さに驚愕する一方、数値受けの宿命か痛烈を引くことが多く簡単に受けきれなくなる事もしばしば。有効痛烈を引いた人形は島流しの刑に処しました

 

 

最後に

冒頭で少し触れましたが、12/13に63ルールの大会を開催します。

まだまだ参加の方は受け付けていますので、皆様のご参加をお待ちしています。